Made by Yourself

ダイエットにはボクシングが良い?4ヶ月の成果を披露

f:id:ttyymgs:20180512222229j:plain

観戦した5.5亀田興毅VSポンサクレック

どうも、僕です。

 

1月の中旬からボクシングを始めました。

なぜ、ボクシングを始めようかと思い至ったかと良いますと、

  • 昔からやりたかった
  • 社会人になってからでは、厳しい
  • 始めるなら今
  • 足を細くしたい
  • 痩せたい 

上記の理由ですね。

一番の理由は、もちろん、痩せたいからです。

 

ボクシングが痩せると言われている理由

よく、ダイエットに最適な方法として、ジョギングなどの有酸素運動が取り上げられます。更に効果を上げたい場合は、筋力トレーニングなどの無酸素運動を取り入れると効果が上がると言われています。例えば、ボディビルの減量では、筋力トレーニング(無酸素運動)をした後に、ウォーキングやジョギングなどをして脂肪を削っていきます。

 

では、ボクシングはどうなのか。

 

ボクシングの基本的な練習メニューとしては、

といった感じになると思います。

 

縄跳びはもちろん有酸素ですが、シャドーボクシングやミット打ち、サンドバッグも実は、有酸素です。しかも、有酸素だけじゃなく、常にステップを踏みながらパンチを放つので、無酸素状態にもなります。つまり、有酸素と無酸素を兼ね備えたトレーニングなのです。

 

実際、ボクシングをして、痩せたのか?

まずは、1ヶ月目から書きます。 

 

始めた当初、僕の体重は60kgほど。身長164cmからすると、太ってはいないし、痩せてもいない。だけど、足も太く、脂肪も結構ついていた。

 

実は、上記に書いていないのですが、2018年は心も体もクリーンを志し、タバコを止めることもボクシングを始めた理由の一つでした。

 

お察しの通り、1ヶ月目はまだ、始めたばかりで、タバコを止められていませんでした。2018年からまたiQOSに変えたので、たばこよりはいくらかマシですが、スタミナも全然なく、怪我もしまくりで、かなり辛かったです。

 

ほぼ毎日2時間前後通っていたのですが、体重は変わらず。トレーナーからは、その身長で60kgは重いから、痩せろと言われていましたが、なかなかうまく行かず。体重は横ばい。

 

2ヶ月目。

1ヶ月目となんら変わらず、しかし、2ヶ月目の半ばくらいでようやく、禁煙することができました。そこからスタミナが全然違うことを感じ、調子はうなぎのぼり。

毎日、質の良いトレーニングを行うことができました。

 

しかし、体重は変わらず。いや、増えてる?

 

3ヶ月目。

明らかに、増量しました。禁煙したおかげか、食事をしても何か物足りなく、普通の食事に追加で甘いものを食べてしまいます。その上、夜に至っては、深夜0時くらいから、4度目の食事プラス、お菓子を食べてしまう生活になってしまいました。 

 

これには、原因があり、実は、ボクシングジムが都内にあるため、僕は片道1時間30分、電車を乗り継いでボクシングジムまで通っています。ボクシングジムを10時に出ると、帰宅するのが、11時半。電車のストレスを何かで紛らわせたいため、食べ物に走っているのだと思います。

 

言い訳だー。

 

4ヶ月目の現在は、周りから見ても明らかに、肩周りがごつくなった等、言われ、増量してしまったことが目に見えてわかるようになりました。泣

 

最終的な現在の体重は64kg。 

 

さて、ここから、痩せるぞ。

 

結果

ボクシングを毎日2時間して、汗を流しまくっても、結局、夜に食べてたら痩せることはありません!笑 200kcal運動で消費するより、チョコレート200kcal食べ無い方が楽だもん。

 

 

 

やはり、厳しい運動をしながら痩せるとなると、難しい。

しかし、運動なんかしなくても、炭水化物を摂取しなければ痩せることを実証した記事。

kennkoudaiichi.hatenablog.com